ひとり旅の友ブログ
ひとりメシの旅の記録です。 ひとりメシの友ブログと連動しています。


プロフィール

ひとりメシ

Author:ひとりメシ
ひとりメシの友の旅行記編としてこちらで旅行記を書くことにしました。
本ブログ、ひとりメシの友ともどもよろしくお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



PR

PRです



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新ターミナル万歳!ANAで行く韓国の旅2日目その1
翌朝は早起きして高速ターミナルに向かう。
今日は日帰りで全州に行くのだ。

地下鉄3号線に乗って行けば駅直結の高速ターミナルに着く。
が、全州行きが入っている湖南線ターミナルは駅から少し歩く。
道も少しわかりにくいが、看板が適宜にあることと、同じようにターミナルに行く人がいるので何とかなりそうな範囲だ。
ターミナル内に入ってしまえば、全州専用のチケット売り場もあってわかりやすい。
優等バスと一般バスと10分おきくらいに走っているので乗れないということはなさそうだ。
行きは一般バスに乗る。10200ウォン(値上がってるかも)
4列シートで、日本の高速バスでいえば昼行便に近い。
一般高速バス全州行き

時間通りにバスは出発。満席に近い。
年齢層が高め。
バスはソウル市内で早速渋滞にはまり、のろのろ運転だ。
冷房が効きすぎて風邪を引きそう。
バスの時計が壊れていて1時間遅れになったり直したはずなのに1時間進んでしまったりと、とほほな感じ。
さすがはケンチャナヨの国。
渋滞を抜けるとあとはスムーズ。
通路側だったので景色はあまり見えず、寝てばっかり(笑)
トイレのない車両なので(韓国の高速バスでトイレのある車両はあるのだろうか?)途中で休憩がある。
高速のサービスエリア行き

トイレは日本のサービスエリアというか、パーキングエリアに近い。
飲食店の多さはサービスエリアに近いかも。
天安名物のホドクァジャ

中身はこんな感じ。黒あんがうまい。
天安名物のホドクァジャ

ざくろジュース

ざくろジュースをお供に
休憩中に冷房が寒かったという話をアジュンマたちがしていたので、冷房の件は解決したようだ。
田んぼが増えてきてなんとなく全州に近づいているような気がする。
と、趣のあるインターチェンジを抜けて一路市内に。
高速ターミナルに到着。

バスを降りてさてどうしよう。
朝食としてコンナムルクッパを食べようと思って店を探したがなかなかこれといった店も見つからない。
しかもバスが遅れたのでもう11時近い。
タクシーで繁華街まで入ろうかと思ったのだが、せっかく地方に来たのでできる限りみんなの生活に溶け込みたい。
とりあえずクムアム広場なるところまで行ってバスを待ってみる。
某ガイドを2冊読んでみて、末尾が1のバスに乗れば市内の繁華街には入れそうなことがわかったので末尾が1のバスに乗る。
景色を見て人がいっぱい降りたところで降りてみる。
まずは客舎だ。
道を間違えたのかちょっと迷ってやっと到着。
客舎とその周り1

すごく趣のある建物だ。
記念撮影して、ビビンバで有名な家族会館に向かうがまだ開店してないとのこと。
もう少しぶらぶらしてみる。
客舎とその周り2

商店街が面白い。
客舎とその周り3

高層ビルの陰にこんな建物が健在。それもびっくり。
時間が来たので家族会館に行く。
ビルの2階なのでちょっとわかりにくいが、一回が1000ウォンショップだ。その店の商品もお土産になりそう。
スポンサーサイト

テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。