ひとり旅の友ブログ
ひとりメシの旅の記録です。 ひとりメシの友ブログと連動しています。


プロフィール

ひとりメシ

Author:ひとりメシ
ひとりメシの友の旅行記編としてこちらで旅行記を書くことにしました。
本ブログ、ひとりメシの友ともどもよろしくお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



PR

PRです



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


格安チケットで行くシンガポールとマレーシアの旅帰国編
格安チケットなので朝が早い。
4時過ぎにはホテルを出る。
まだ夜中だ^^;
ホテルの前に止まっていたタクシーに声を掛けるが、起きやしない。
なので走ってきたタクシーに乗る。
タクシーのおじさん、
やたらと「コリアンか?」「コリアンエアに乗るのか?」
と聞いてくる。
ジャパニーズだ、ユナイテッド航空に乗るって言っているのになあ(笑)
オー、ジャパニとか言い返してるのに、また「コリアン?」とか。
志村けんのネタみたいだ。
まあどうにか空港に。
約20ドルだった。
今回の旅行で一番使ったのがこのタクシー代かもしれない。
往復で45ドル以上だからなあ。
格安チケットの問題点はここかも。
空港にはこんな花があった。

チャンギ空港の花


飛行機が7時間、家まで3時間半以上。
結構遠いかも。
スポンサーサイト

ブギスの夜
昼過ぎにシンガポールに戻る。
変な話だが、こんな簡単に国境を越えることが出来るのは不思議だ。
昼はリトルインディアを探索して、夜はブギスに。
歴史博物館

ホテルのそばの歴史博物館
シンガポールの建物

他にも不思議な建物があった。
信号待ちをしていたら2階建てバスがやってきた。
乗る機会があまりないのが辛い。
2階建てバス

そして夜のブギス。
若者いっぱ~い(笑)
ブギスの夜

ブギスの夜

ブギスの夜

でも一本入ると薄暗くて怪しいムードのところがあった。

それにしても食べ物を入れない旅行記はあまり書くことがないかも^^;

格安チケットで行くシンガポールとマレーシアの旅2日目
すっかりここの更新を忘れておりました。
旅行のこともすっかり忘れつつありますが、旅行記を。

今回泊まったのはシティベイビューというベンクーレンストリートにあるホテル。
ベイビューというのはホテルグループの名前らしく、残念ながら川は見えない。
部屋はスーペリアで取ったのだが、3ベッド(ダブルベッド+ソファーベッド)ルームだ。
勝手にアップグレードか?それともこのホテルはこういう仕様なのか?
部屋が広くてびっくり。
前に泊まったジ・インはショップハウスだったのでそれはそれでよかったのだが、近代的なホテルもいい。
どうせホテルライフを楽しむ旅行じゃないし。
シティベイビューの部屋

シティベイビューの部屋

3ベッドだけどひとり・・・
バスルームは結構広い。
シティベイビューのバスルーム

シティベイビューのバスルーム

PR
海外ホテル




部屋の説明はこのくらいで、朝一でマレーシアに向かうことに。

ブギスの駅のそばのクイーンストリートバスターミナルからバスに乗る。
直行便のバスと、イージーリンクカードで乗れる170番バスとある。
今回は170バスを選択。
バスは混んでいないので座れた。が、停留所ごとに人がどんどん乗ってきて混み合ってくる。
仕事に行く人が乗っているみたいだ。
途中に大きな市場があったりして乗り降りがあるが、乗ってくる数のが多い。


JB行きのバス


結構時間がかかったが、無事にマレーシアに入国する。
が、時間が早かったのでどこもやっていない。
海を見たり、王宮を見たりするのだが、王宮もまだやっていないみたいだ(笑)
唯一並んでいたのがインドネシア大使館(らしい)
ビザの発給なのか切り替えなのか、長蛇の列だった。
そしてナシレマの朝食をいただく。
詳しくはこちらに。
http://hitorimeshi.blog67.fc2.com/blog-entry-114.html
物価も安いし、何しろ近いので買い物がてらにJBに来るらしい。
JBのお土産

JBのお土産

このあたりのものもセールだったので、300円とかそんな価格で買えた。
嬉しい。
テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

格安チケットで行くシンガポールとマレーシアの旅UA853便
無事にエコノミープラスに座れたので、映画を見ることに。
シートポケットの機内誌、日本語のがない。
まあ仕方がないのでチャンネルをザッピングしながら、映画を見ることに。
それは「森のリトルギャング」(苦笑)
しかも声の吹き替えが武田鉄矢・・・
何をしゃべっていても武田鉄矢・・・
実物が出てこない分、ジョーダンズ三又の物まねみたいになってる武田鉄矢…
どこをどうとっても武田鉄矢・・・
いつの間にか金八先生を見ているような錯覚に・・・

何の予備知識もなく見た映画なので、これ以上どうしていいかわからないが、途中でやめると後で続きが気になるので見ることに。

ま、夏休みに子どもが楽しめ、連れて行った大人もそれなりに楽しめる映画でしょう。

映画を見つつ、機内食を楽しむ事に。
まずはダイエットペプシとおつまみ。
UA成田発シンガポール行き機内食

次は夕食。
UA成田発シンガポール行き機内食

チキンカレーはあたりだったと思う。
詳しいお味はトラックバック先で
お酒はベイリーズをもらう。
意外にカクテル関係は豊富みたいだ。でもシンガポール航空にはかなわないと思う。
もう少しお金に余裕のある旅ならSQに(笑)
でもUAもそんなに辛くなかった。
UA成田発シンガポール行き機内食

たっぷり7時間のフライトで、ようやくシンガポールに到着。
ほとんどしまっている空港で、入国審査を受けて国内に。
入国審査が混んでいてすっかり遅くなってしまうが、タクシーで。
ベンクーレンの某ホテルまで25ドル。
チャイナタウンまで21ドルだったので安いのか高いのか?
その日はもうこれでダウン。
おやすみなさい。
テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

格安チケットで行くシンガポールとマレーシアの旅出発編
ひとりメシの友ブログでシンガポールの食事を先行UPしたけど、旅行記はこちら。
今回はユナイテッド航空の格安チケットでシンガポールまでぶらり旅。
格安チケットのため、空港までも格安手段で。
久しぶりに京成の特急に乗ったのだが、京成上野から乗れば座れて快適。よしよし。
しっかり座って成田空港まで。
ユナイテッドはプレミア(UA*S)なので、ビジネスのチェックイン機を使ってチェックイン。エコノミープラスに座れる。
しかしラウンジは使えないので、ANAのプラチナを活用してラウンジ使用。

新しいANAラウンジはとても綺麗。
今回はシャワールームを借りる。
シャワールームは快適。アメニティは資生堂のスーパーマイルドだった。
この辺がちょっと私鉄系ビジネスホテルみたいだ(笑)
それにしても機内に液体物を持ち込めない(2006年9月現在)のは厳しい。

ANAラウンジのシャワールーム

ANAラウンジのシャワールーム

ドリンクをいただきつつ、軽食をつまみ、メールチェックをする。
詳しくはトラックバック先で。
時間より早めにラウンジを出て、搭乗口に向かう。
バッグの中身を丹念にチェックされる。厳しい。
それでも優先搭乗をして(毎回誰かのお連れ様ですか?と聞くのは勘弁して欲しい。SFC見せてるのになあ・・・)機内へ。
エコノミープラスも、普通のエコノミーもほぼ満席。
さすが夏休みシーズンだ。びっくり。
個人モニターがあるので映画でも見ることにしよう。

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。