ひとり旅の友ブログ
ひとりメシの旅の記録です。 ひとりメシの友ブログと連動しています。


プロフィール

ひとりメシ

Author:ひとりメシ
ひとりメシの友の旅行記編としてこちらで旅行記を書くことにしました。
本ブログ、ひとりメシの友ともどもよろしくお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



PR

PRです



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ソウルのルミナリエ
途中で雪が降ってきた。
今シーズンのソウルは雪が多いようだ。
今までのイメージからだと雪が少ないので驚いた。
ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ


ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

良く考えてみると、こういうのはフォトアルバムとかで出した方がいいんだろうなあ。
検討してみよう。
スポンサーサイト

ソウルのルミナリエ
清渓川のイルミネーションを見に行く。
市庁の前のものもすごいが、ここは本当にルミナリエという感じがする。
ここも人が多かった。
写真を撮っているだけじゃなくてイベントもあるのでデートにももってこい。
ひとりは寂しいぜ!
ソウルのルミナリエ

川に行く前に見かけたビルの中にあった。
ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ここから川へ
ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

続きは明日に。

ソウルのルミナリエ
年末年始に行われる、ソウルのルミナリエ
前にも行ったことがあるのだが、写真がうまく撮れなかった。
今年もあまりうまく撮れてないが、ご紹介。
写真はクリックすると大きくなりマス。
ソウルのルミナリエ

教保文庫の前あたり
ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

この辺りから川のイルミネーションがはじまる。
川の反対側、東和免税店辺りにもイルミネーションがある。

そして市庁前のスケートリンクとイルミネーション。
人がいっぱいだった。
ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

ソウルのルミナリエ

スケートリンク。
ちょうど調整中でまわりに待っている人がいっぱいいた。
これからまた滑るのか?
ソウルのルミナリエ

川のほうへ移動する。

新ターミナル万歳!ANAで行く韓国の旅3日目その1
あっという間にもう3日目、帰国の日。
しかも帰国は金浦便の早い方なので、早めに宿を出る必要がある。
朝からヘジャンクとかソルロンタンをがっつリと思って宿を出たが、朝から暑くてそういう気力がない。
店探しをしながら曹渓寺(チョゲサ)に行く。
朝からお参りをしている人たちに混じってなんとなくお参りする。
正確なおまいりの仕方を勉強しなくてはいけないと思った。

曹渓寺の裏通りにティギム屋があった。
ためしに揚げ餃子を一つ買う。
ティギム屋

餃子はフォークに刺して食べる。
ティギム屋


ぶらぶら歩いてKFC、ケンタッキーの開店を待ってパッピンスを食べる。
夏しか食べられないのだが、お腹を壊しそうだと内心遠慮していたのだ。が、あまりに暑いので食べることに。
KFCのパッピンス

小豆とブルーベリーソースって微妙に合わない・・・
他はおいしいのになあ。
アイスを食べてのんびりしてしまったので、あわてて宿をチェックアウト。地下鉄までダッシュ。
空港チェックインもちょっとあわただしいが、向かいのEマートを冷やかしてしまう。
その後アシアナラウンジに入る。
セキュリティ前なのであまりのんびりできないのだが、窓から見える景色が結構好きだ。
アシアナラウンジ金浦

サンドイッチはおそらくパリクロワッサンのものだと思う。

ビル内の映画館のところにフードコートがあった。
結構おいしそうなものが売っている。
意外にここの空港は食事が充実していると思う。
Eマートのフードコートもおいしいし。
その後、なんとなくお腹が物足りない・・なあ・・なんて思いつつ出国。
まあ機内食が出るしなどと思いつつゲートに。
と、ゲートで呼び止められる。忘れ物かあ~
満席なのでアップグレードだそう!!
ガッツポーズでござる。
NH1292便ビジネスクラス機内食

席だけビジネスではなく、食事もビジネス。
めったにないことなので嬉しい~
食事おいしい~

2泊3日駆け足ソウル&全州の旅はこれでおしまい。
全州はコンナムルクッパも食べてないし、もう一回のんびり行ってみたい街である。
高速ターミナルも商店街があるのでのんびりいってみたいし、課題の多い旅だ。
テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

新ターミナル万歳!ANAで行く韓国の旅2日目その4
宿に戻りデジカメをかばんに入れて再出発。
まずは明洞のロッテデパートに。
ヨンジュンし~を見ながら、免税店を見て目的物がないので地下のドーナツ屋に以降と思ったら長蛇の列なのであきらめて、地下の商店でスカートをお土産にするために購入。
ここのお店はいつも活気があって、おばちゃん服ばかりだけどちょっとしたお土産になるものがあって重宝する。
その後、買い物したものを宿に置きながら、仁寺洞を見て、昨日食べそびれたホームプラスのフードコートに行く事にする。
実は鐘路タワーの下のフードコートも見たのだが、どう考えてもよそより1~2割は高い。
その割には混んでるし、チャジャンミョン単品はあってもちゃんぽんとかのつく手ごろなセットはないし。
また電車に乗ってホームプラスに。
フードコート混んでいた。
ホームプラス東大門店のフードコート

念願のチャジャンミョンとちゃんぽんとなぜかチャーハンのつくセットを頼む。これで4900ウォン。安い!
ホームプラス東大門店のチャジャンミョンセット

変なおまけがついているのは、ひょっとしてファミリーセットみたいなものだからか?
ファミリーセットを一人で食べる女、寂しい(笑)
そのあとは地下の食品売り場をうろうろして、ちょっとだけ買い物をして(昨日買いすぎ)早めに宿に戻る。
疲れきってマッサージに行く気力もない。

テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。